業務上のミスから学んだこと

What's New
業務上のミスから学んだこと

仕事をする上で、誰でも失敗する事はあります

仕事をする上で、誰でも失敗する事はあります。完璧と思う人でも、失敗を重ねて今があるはずです。
失敗を経験し、そこから学んだからこそ完璧があるのであり、重要なのは「失敗から学ぶ」という事だと思います。
私は事務の仕事をしていますが、何度も失敗をしてきました。
今でもします。私の失敗は大きく2つあり、1つは入力ミス。金額を間違えたり、入力忘れをします。幸い、すぐに気が付き訂正出来るのですが、確認を怠ってはいけないな、と思います。そして、発見したらすぐに訂正し、お客様やお取引先様に電話をし、謝罪する事が大切です。
すぐに対応する事、誠意を持って謝る事が大切だと学びました。

そして、もう1つは、曖昧な判断が間違っていたという事です。
多分これで良いだろうと思い、そのまま進め、結果間違っていたという事があります。これも、やはり確認を怠ってしまった結果です。
すぐに対応し謝罪する事も大切ですが、失敗しない為にも、確認に確認を重ねることが重要です。

失敗し経験した事は、引き継ぎをする上でも注意点として教えてあげる事も出来ると思います。失敗から学び、そして後輩の失敗もフォロー出来るようになりたいです。

関連サイト情報