業務上のミスから学んだこと

What's New
業務上のミスから学んだこと

私の仕事は毎日ノルマが決まっていて

私の仕事は毎日ノルマが決まっていて、それをこなすというタイプのものではありません。住宅の設計図を描く仕事なので、時期によって仕事が重なったり、暇になったりの差が激しいです。
それに加え、大工さんや電気屋さん、水道屋さんなどと工事や検査に関しての連絡のやり取りが入ると、かなり忙しくなります。
誰でも、仕事には優先順位を設けて仕事をこなしていくと思うのですが、私はメインの設計業務を何よりも優先していました。
後日の細かい連絡事項は、空いた時間にすれば良いと考えていました。

しかし、ある時、設計にミスが見つかり、半分以上描き直さなければならなくなり、頭がその事で一杯になり、翌日の検査の立会い時刻を、大工さんに連絡し忘れてしまうミスを犯してしまいました。

翌日、たまたま大工さんの用事が空いていたので事なきを得たのですが、相手先への連絡なんて電話でもメールでも数分で済んでしまう事です。
翌日の時間等がハッキリした時点で、メインの設計の手を止めすぐに連絡してしまえば、あとは設計に集中する事が出来るので、仕事の優先順位を細かい物はすぐ済ませるという風に切り替えてからはミスしなくなりました。

ちょっとした事ですが、私には仕事の質を上げる大切な切り替えでした。

関連サイト情報