業務上のミスから学んだこと

What's New
業務上のミスから学んだこと

私は物流関係の企業で営業職についています

私は物流関係の企業で営業職についています。毎日の得意先とのやり取りの中で、要望に応えながら現場作業員との作業折衝などを行なっています。
昨年、業務をこなす中で大きなミスを起こしてしまいました。
ルーティンの作業で、特に注意しなくてもスムーズに作業が進む物流案件を行なう中、ちょっとした現場との意思疎通が不足したことで、顧客の指定場所への配達が大幅に遅れてしまいました。
顧客にとって大変重要な商品だったらしく、かなりの迷惑をかけてしまいました。

ルーティンの定型的な仕事だからといって、手を抜いていいかといえばそんなことは当然あり得ないということを理解しました。
気が抜けるような難しくない作業だからこそ、顧客のオーダーと現場への作業指示は的確に行なうことが大事だと、痛感しました。

このようなミスを発生させてからは、現場への作業指示は必ず書面で行なうこととし、複数の担当者でチェックをするようにして、ミスの発生を未然に防いでいます。

関連サイト情報