業務上のミスから学んだこと

What's New
業務上のミスから学んだこと

まだ仕事を覚えている最中の頃

まだ仕事を覚えている最中の頃、ひとつ業務上の大きなミスをしてしまったことがあります。
電話での対応の仕方を間違えて、取引先の偉い人を怒らせてしまったんです。
結局、上司も出てきて謝罪することでおさまったのですが、自分の至らなさで関係ない上司にも迷惑をかけて、本当に反省しました。

その時に、上司が私を責めることなく、「何をすればいいかわかるかな?」と、一言言ったことがとても心に残りました。
やっぱり学生から社会人になったばかりの人間は、言葉遣いや敬語の使い方などが間違っていることが多いというのを、その時改めて痛感し、こんなミスを二度と繰り返さないように自分で努力しなければいけないと思ったんです。

それから、私は社会人のビジネスマナーの本や言葉遣いの本を読んだり、レッスンに通ったりして、社会人として正しい対応が身につくように勉強をし直しました。

そのお陰で、それ以降は対応が礼儀正しくていいと評価されるようになり、あのミスで学ぶことができて良かったと思います。

関連サイト情報