業務上のミスから学んだこと

What's New
業務上のミスから学んだこと

新入社員の頃

新入社員の頃、大事な書類を紛失してしまうという、大きなミスをしてしまいました。

緩い学生時代を過ごしていたせいで、初めての社会人・会社員として働き始めたばかりで、精神的にも肉体的にも、疲れがマックスだった時期でした。
重要な書類ということは分かっていたけれど、その時に急ぎの仕事が入ってしまったせいで、デスクの上にポイっと置いて外出してしまったんです。

急ぎの仕事がなんとか片付いて、ホッとして戻ってきたら、机の上に置いたはずの書類がないと大慌て。デスクの下も引き出しの中も、ごみ箱の中も探したのですがありません。別の書類に紛れているかもしれないと探しましたが、そこでも見つけられませんでした。
周囲の方も手伝ってくれましたが、結局見つかりませんでした。

その後、上司のところへ行き、事の次第を話して注意を受けました。
穏やかな上司だったので、他の人の前で怒鳴りつけるなどトラウマになりそうな叱り方はされませんでしたが、自分が情けなくて穴があったら入って、自分で蓋をしたいくらいでした。

そのミスから、どんなに忙しくても重要書類は片付けて、自分でちゃんと保管することを学び、徹底するようになりました。

関連サイト情報