業務上のミスから学んだこと

What's New
業務上のミスから学んだこと

昔、私は与えられた仕事は全て自分でこなさなければいけない

昔、私は与えられた仕事は全て自分でこなさなければいけない、と思い込んでいました。
手伝ってくれると言う人もいましたが、その人の申し出を頑なに断っていた事もあります。とは言っても、最初の頃はそれほどミスもなく無事に過ぎて行きました。

ある程度働いた後、仕事の量が激増した事がありました。
自分一人では、何ともできません。
しかし、その時の私はまだ何とかなると思っていました。

しかし、一つの事に気を取られると、別の方がおろそかになって、取引先にまで迷惑を掛けてしまった事があります。
あの時は、本当に上司から叱られました。
周りの人にも色々と迷惑を掛けてしまい、お詫び行脚をしたのも覚えています。ただ、あのミスのお陰で、自分一人でなんでも背負いこむ必要はない、という事を学びました。
分担して手伝ってもらったりすれば、ミスは減ります。また、しっかりと先輩とかの意見を聞いて、それに従う事、勿論自分の意見と違う時は、自分の意見を言う必要性も分かりました。

ミスが発覚した時は、どうすれば良いか本当に困りましたが、私としてはあの時のミスがあったお陰で、どうすれば良いかを学ぶ事ができたので良かったと思っています。